完成までの流れ

  • Home
  • /
  • 完成までの流れ

ほん木の家ができるまで



step 1

無料相談

お客様のご希望をどう形にしていくのかをヒアリングしながらご提案させていただきます。

また、鈴木工匠がどのような家づくりをしているのかもお伝えいたします。

step 2

基本プランのご提案

ヒアリング情報をもとに鈴木工匠の建築士がプランを作成いたします。

step 3

資金計画

実際にどれくらいの費用が必要なのかをしっかりとお伝えいたします。
とても重要なことですので、時間をかけてご説明させてください。

step 4

プラン決定・お見積り

細部にいたる仕様を決め、詳細なお見積りをいたします。

step 5

本契約・確認申請

内容に間違いないかをご確認いただき、ご契約となります。

step 6

いよいよ工事がスタート!

建築工事が始まります。

基礎工事が完了してからお引き渡しまで

基礎工事完了

柱や梁などの木材を搬入します

土台敷き

基礎コンクリートの上に、土台や大引きなどを設置していきます

建て方・上棟

柱・梁・小屋組などの構造材を組んでいきます

屋根工事/躯体工事/外装工事

屋根や外装などの工事をしていきます

内部仕上げ工事

  • 床や壁、天井張りを行います
  • 造り作けの棚やカウンターなどの細かい造作
  • 木製建具の取り付け

完成・お引き渡し

木の家の出来るまでの流れはこのようになります

完成するまでの建築期間



木の家は、建てる時期や造作の時期を考慮する必要があるため、一般的な住宅よりも工期がかかってしまいます。

プランニングの段階で、決まりそうな部材などを調達しておくため、多少は短くすることができますが、それでも、建築期間は6~8ヶ月ほど掛かります。