木の家・注文住宅のことなら、栃木県鹿沼市の有限会社鈴木工匠にお任せください。

木の家に関する豊富な経験と高い技術

有限会社鈴木工匠

〒322-0536 栃木県鹿沼市磯町174-2

受付時間:8:30~18:00(日曜日を除く)

お気軽にお問合せください

0289-77-7868

壊したくなる家・守りたくなる家

壊したくなる家 or 守りたくなる家
どちらを選びますか?

Q. 何年くらい住める家を建てたい?  A. できるだけ長く!

ローン返済と共に年をかさね古くなっていく家・・・。
それでも子が住みたいと思ってくれる家でありたい。

家が古くなった・・・。それはどんなところで感じるのか?
  • デザインが古くさい・・・。中がボロボロ・・・。キズだらけ・・・。  
  • 当然、設備は時代とともに新しいのがイイに決まってる・・・。  

どんな家でも初めはキレイなのは当然!
長い年月が経ち、キズも付き、見た目が・・・ 悪く見えるか?味が出てると思うか?

とても住めやしない、壊して建て替えを望むのか。 直してでもこの家を守り、住み継いでいきたいか。

壊したくなる家守りたくなる家 の違いは、ホンモノでつくってあるかどうかで、感じ方が違う。

例えば、収納家具。カラーボックスと無垢材の家具。
  • カラーボックス : HCなどで手頃な値段でいつでも買える。使う間に折れたり剥がれたり、直してまで使おうとは思わない。新しいものを買い換える。
  • 無垢材の家具 : 探し回り、気に入ったものを購入。お値段もたしか。使い込むほどにいい味を出し、何時しかアンティークになる。価値が出て、使い続けられる。

生活キズはそこに住んでいる証。 そのキズは、ホンモノの木でつくる【木の家】では趣になるはず!

なぜ今、古民家が人気なのか? (古民家再生の家は、確かな材料で造られている)


壊したくなる家 or 守りたくなる家
どちらを選びますか?
 

お知らせ

30年10月4日

☆近況レポート☆ 更新しました。

30年9月7日

日記・コラム 更新しました。

29年5月10日

施工例紹介【木の家】追加しました。

28年3月23日

ホームページをリニューアルしました。

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

0289-77-7868

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

代表者プロフィール

鈴木 陽

【温故知新】をモットーに、より快適で住みやすい家づくりを目指しています。